スウとbonbon*

大好きなお菓子作りやおうちのこと~なかなかモノは減りません・・・

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

洗濯王子おすすめ!T‐fal(ティファール)のアイロン台  

久しぶりの更新です。
3月から始めたパートのお仕事にもようやく慣れてきたころに異動になってしまいました。
また一からやり直し。
でも、今度の部署はいい方ばかりなので一安心。
早く戦力になるようにがんばらなきゃ~

さて、長い間使っていたアイロン台の足がグラグラしてもう限界だったので、新しく買い替えました。
買い替えるにあたって、いろいろ調べて洗濯王子こと中村祐一さんも使っているT‐fal(ティファール)のアイロン台を買いました。

P1000907 (400x300)


今までは座式タイプのものでしたが、年のせいか座ってアイロンがけをしていると膝が痛くなってしまい、元々嫌いな家事ランキング1位のアイロンがけが益々イヤになっていました。
最近はもっぱらパパのお仕事となっておりました(笑)
そこで、立ってアイロンがけができるタイプにしてみました。

P1000900 (400x300)

アイロンももちろんT-fal(ティファール)!

P1000908 (400x300)

アイロン置きにはT-fal(ティファール)のロゴがあります。

洗濯王子おすすめのポイントは、アイロン台のカバーが、綿か絹であること。
今までは、シルバーのカバーがかかったものを使っていましたが、シルバーのカバーはつるつる滑ってしまい、アイロンがかけにくいそうです。確かにつるつる滑っていたなぁ。


あとは、立って作業する方がいいそうです。私も早速アイロンがけをしてみましたが、やっぱり楽です!

アイロン台のカタチもいろいろありますが、舟形がおススメだそうです。
先がとがっているところで、筒になったズボンやスカートなど細かい部分をきれいに仕上げることができます。
P1000909 (400x300)

フムフム・・・なるほど~というわけで、このアイロン台に決定!

しかし、このアイロン台はネットで販売されていないモノで、T-fal(ティファール)のアウトレットショップのみの取り扱いとなります。
東京は、御殿場のアウトレットが一番近いですね。

私は、実家の母に頼んで大阪のりんくうアウトレットで購入しました。
近くに行く用事があったら買ってきてもらおうと母に電話した時、たまたま泉州の親戚の家にいたそうで、帰りに買ってきてくれました。なんてラッキ~

狭い我が家の収納を考えると、こんな大きなアイロン台をどうしよう~と思いましたが、立てて見せる収納にすることにしました。
どうせ毎日使うものだし、出しっぱなしの方が楽ちん。

P1000906 (300x400)

色も白で清潔感がありますし、このアイロン台は本当にオススメです!

最後まで悩んだアイロン台はこちら↓




ほとんど同じですが、下にラックがあることと形が違うことくらい。若干フレディレックの方がオサレですか・・・。あとは金額ですね~。
T-fal(ティファール)のアイロン台は税込10,800円でした。
ほとんど機能が変らないなら、安い方がいいですね。

参考になりましたら、ポチお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: おうち

tb: 0   cm: 2

コメント

T-FALアイロン台について質問があります。

T-FALのアイロン台は実際に使用してみて、立ったまま使うとき、ぐらつきとかありますか?
中のフェルトは1枚ですか、それとも2枚ですか?
アイロンがけする部分の幅と長さを教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Luciel #- | URL
2017/02/24 11:59 | edit

Re: T-FALアイロン台について質問があります。

Lucielさま

遅くなり、申し訳ありません。
幅38cm
長さ96cm

中のフェルトは2枚です。
シンプルでいいですよ!

スウ

スウ #6S1vCWpM | URL
2017/03/10 13:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bell0629.blog74.fc2.com/tb.php/361-6ed3c590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

最新記事

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。