fc2ブログ

スウとbonbon*

大好きなお菓子作りやおうちのこと~なかなかモノは減りません・・・

断捨離  

転勤族のスウ一家。
転勤が出たら、1か月以内に移動。
パパは辞令が出てから数日で移動先に赴任のため、引っ越しは確実に私一人でやることに・・・・。

社宅暮らしももう3年。
いつ転勤が出てもおかしくない状態。

もう少しいるかな~?とは思いますが、

3年も住めば、当然荷物は増えるので・・・・・。
断捨離を始めました。

取り組みやすいのは衣類から~ということで、3月に入ってからゴミ袋約6袋は捨てました。
小さくなった子供の服や、お古でいただいたものでも絶対に着ないモノ。

サイズの合わなくなった私の服・・・。いつか(元のサイズに)戻るもの!と未練タラタラでした(笑)
さてさて、パパさんのジーンズ。
リーバイス501を愛用しているのですが、それが4本!?
穴の開いたモノまで大切に置いている。

40過ぎて穴の開いたGパンはハズカシイよ!と説得。(強制??)

渋々捨ててくれました(決して無断で捨てていませんよ~。)

しかし、思い出のモノはなかなか捨てられないもの・・・・。

でも、絶対に使わないし~。
写真に撮っておきました。

P1010332 (640x480)

にいにの幼稚園の椅子カバー。電車の車輪を外してしまったけど・・・。
ここにファイルや文具を入れていました。

家では子供用のちいさい椅子につけて、お嬢がいろいろ入れて遊んでいましたが、
椅子も処分したのでこちらも処分。

幼稚園に入園したころを思いだすな~。
近所のお友達は近所の幼稚園に行くことになって、にいにはひとりくすのき幼稚園に通うことに。
ずいぶん心配しましたが、くすのき幼稚園でたくさんのお友達ができました。

幼稚園の教育理念がはっきりしていたので、教育に関して同じような考えの人が多かったのは良かったと思いました。今年の夏もみんなでキャンプに行けたらいいな~。

お嬢の幼稚園は全く違う幼稚園でしたが、それはそれで良かったと思います。


さてさて、段捨離はまだまだ続きます。



スポンサーサイト



category: おうち

tb: 0   cm: 2

コメント

不用品の送り先

 初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
 それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

せきぐち #- | URL
2013/04/02 19:13 | edit

せきぐちサマ

コメントありがとうございました。
リサイクルの情報、助かります。


近所のリサイクルショップにもいろいろ出しましたが、もちろん引き取り拒否されることもあり、泣く泣く捨てることもありました。

次回転勤の際には活用させていただこうと思います。

主人の母も捨てられないタイプの人なので、この労働センターのことを話してみます!

ありがとうございました~。

スウ #- | URL
2013/04/02 23:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bell0629.blog74.fc2.com/tb.php/112-ebc684b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

最新記事

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

最新コメント